2010年07月31日

久しぶりに、銀次に行って来ました!

 
 相変わらず店は暇なのに、今夜の気分は「銀次」で一杯!てな感じで、一週間ぶりに飲みに

 行ってきました。全然、久しぶりじゃないけれどこの一週間が良いのよね!人間、一生懸命

 働いて金曜日には、「When the Eagle Fly On Fryday!」 金は無くとも、美味しい週末

 からNEXT WEEKを向かえなきゃ!生きてる意味がないってもんだね!そんなこんなで塩
 
 モモを2本も食べちゃった。やっぱり、おいしかったな〜っと。何故か2本目を食べ終わって

 位から頭が冴えてきて、思案中の店の新たな看板のイメージがいくつも浮かんで来て、早速

 無口な兄貴にメモと鉛筆を借りてスケッチ、スケッチ!!「ぶらり君、鹿児島で店をしています」

 これが、ヘッド・タイトルで絵本風の「可愛くて」、「憎たらしくて」、「無茶苦茶な」。そんなキュート

 看板を製作にかかります!ぼくは、昔から飛び出す絵本が大好きで「紀伊国屋」あたりで、洋書

 売り場なんかで、いじくりまわして店員によく叱られたもんです!その反動かわからないけれど

 少しだけ立体・レリーフ看板をつくってみようかな?と「銀次」で思いついたのです!

 製作はお盆が明けてから。(7日から16日迄はツアーでいませんのであしからず!)

 暇な人は製作手伝って下さい!ギャラは「銀次」の塩モモ3本と焼酎で負けといて!!!!

 楽しみです、乞うご期待!!

 それでは、お楽しみ今日の教訓の時間です!

 「飛び出す絵本は大好きだけど、騎射場のぶらり君は飛び出すアホ〜ン!でいきましょう!」

 だんだん、のってきたな〜っと!それでは、さいなら〜〜〜!!! 
 
posted by burarikun at 03:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

久しぶりに映画の話を!


  年を取ると睡眠が短くなるのと、此処のところの暑さで中々眠れなくて自然と夜中はビデオ

  鑑賞と。そんな中、久しぶりにテリー・ギリアム監督の「Dr.パルナサスの鏡」を観ました。

  ブラザー・グリム以来かな?この監督の映画は「未来世紀・ブラジル」を観てから凄く気に

  なっていて、特に映像が美しい!まるで絵画のようなタッチと色使いで使われているオブジェ

  やセットはもうシュールなんです!例に違わず「Dr.パルナサスの鏡」も凝っていてセットや

  登場人物は私の大好きな「見世物小屋」そのものなんです。小さい頃、神社の境内で見た

  見世物小屋=看板は古めかしく、うたい文句は「あなたが、今まで見たことの無い世界・・・・」

  少し怖いけど覗き見したくなる非日常的な空間!一歩、足を踏み入ればもう夢中になって戻れ

  無いかもしれない!いいねえ〜。ワクワクしますねえ〜!随分前の「BARON」でもそうだった

  けれど主役の俳優より脇役が面白い。今回も出ました「トム・ウェイツ」、「フィッシャー・キング」

  の時同様暗示的な役こなしています。ジム・ジャームッシュの映画に出ているトム・ウェイツも

  いいけれど、私はギリアム監督の映画に出ているトム・ウェイツの方がシュールで好きだな!

  蛇足ですが、「BARON」のステイングはどうも頂けないかな?役者としてはトム・ウェイツに軍

  杯ありですね!そんなこんなで「Dr.パルナサスの鏡」も楽しく見せて貰いました。テリー・ギリアム

  監督ありがとうですね!

  ところで、ステイングの事で少し。随分昔のビデオなんですが「ポリス・ワールド・ツアー」を誰か

  持っていませんか?「西部講堂」でのライブ映像をもう一度観たいものです!それでは〜〜!
posted by burarikun at 07:38| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

友。遠方より来るってか!


  今日は久しぶりに雨が止んで、そこそこの天気。日曜日もやはり金山へ

  は雨で帰れずだったので大洗濯デイとなり2回もコイン・ランドリーを使う

  はめに!まあ、気持ちが良いに越したことは無いわけで朝・夕レレレのお

  じさんも含めて大忙し!そんな中、枕崎より「たっつん」が訪ねてくれて、又

  これも嬉しと。土曜日は古市さんも来てくれたし「友、遠方より来る又愉しか

  らずや。」てな感じです。遠方と言っても枕崎だから知れているけど騎射場

  の新人としては数少ない飲み友達の来訪で、例の如く、店を閉めてからあの
 
  「銀次」へと。美味しい「塩もも」を食べながら、音の話や何やかんや。結局

  「たっつん」は天文館へと、さすがに私はツイテいけず若いと言うことは素晴ら

  しいなあ〜!と感じてネグラに戻って、こうしていっぱい飲みながらブログを書

  ています!友達の平田くんから貰った「キャディラック・レコード」のDVDを見

  がら、今夜はバーボンで行くか!てな感じでエタ・ジェイムスの「At Last」や

  大好きな「T'd  rather go blind」を一緒に歌いながら、中々ヴィヨンセもい

  いなあ〜。私も、エタ・ジェイムスの曲を結構演っているけど凄く難しい!何故か

  と言うと「女」の歌なんですよ!女の生き様を此の人は真正面から歌うんですよ

  ね!だから、安モンの色気なんかぶっ飛んでしまうのね!でも、抱きつきたくなる

  位愛らしいのです。そんな役をヴィヨンセは彼女なりに演じていますよね。きっと

  色んな意味でエタ・ジェイムスをリスペクトしてるんだな!ニューヨークの「ボトム・

  ライン」で観たエタ・ジェイムスは病みあがりで身体はボロボロだったけどステージ

  の彼女は「素晴らしい女」でした!だめだこりゃ!エタ・ジェイムスの事を話だしたら

  切が無い!T'm  just  blind boy!なのです。今日は、此れぐらいにして又別の

  機会に話をしましょう!もし、エタ・ジェイムスの音、映像なんか観たい人がいれば

  「vivi」の方へ来てください!一杯ありまっせ〜っと!

  それでは、今日の教訓の時間です!

    「恋する女はドラッグなんだよなあ〜〜〜〜〜!」でした。さいなら〜っと!





posted by burarikun at 03:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。